あったかセサミオイル(Sesamum indicum)❀

image今更ですが、朝、お布団から出るのがツラいハコベです。

特に雨は寒く感じますね(´・ω・`)

平日、あったかいお布団で午前中いっぱい寝ていたい…..zZ

 

 

昨日、ハコベは、うすら寒い格好で、銀座の街をブラブラしておりましたら、

芯まで身体が冷え切り、

手足の関節に鈍痛が。。(⊃Д・、)

 

冷え症の方はお分かりかと思いますが、

冷えると骨や関節がズーンと痛くなるのです。

 

帰宅後すぐにお風呂に入って温めたのですが完治せず…

 

 

そこで、登場したのはセサミオイル!!!

 

 

キャリアオイルの中でも、身体を温めてくれる作用があるとのこと。

 

早速、お風呂上りに全身ぬりぬり(*´˘`*)

そしてお布団へIN!!

 

……おや?

関節痛が治まってきた(*゜U゜*)

 

お風呂とお布団の効果も合わさってだと思いますが、

セサミオイルのあたたかい感覚に驚きました!

 

 

 

と、いうことで、本日はセサミオイルの紹介をしたいと思います^^

 

 

○セサミオイル(Sesamum indicum

このオイルの特性は、オリーブオイルに似ていますが、セサモロールやセサモリノールの天然抗酸化によって非常に安定したオイルです。

(なので、長時間熱せられる揚げ物用の油に適しています)

 

インドではアーユルベーダーとして病気の治療や美容、健康のために使用されてきたオイルで歴史も深いものです。

 

マッサージで使用するセサミオイルは、中華料理のごま油と異なり、焙煎されていないものを用います❀

〝太白胡麻油“が日本では良く使用されますね!

 

手に取ったとき、若干のニオイがすることもありますが、

身体に塗ってしまえば、ほぼ無臭だと思います(o^∇^o)ノ

 

 

マッサージでは、他のオイル(ホホバ・グレープシード・マカダミアなど)に20%程混ぜで使うと最適とありますが、私はそのまま100%セサミオイルでも好きです^^

 

 

セサミオイルは身体を温め、冷え症や肩こり、腰痛などの症状を緩和するため、

寒いこの時期にはピッタリのオイルだと思いますo(^-^)o

 

 

600ml/1080円

とお手頃なのも嬉しいですし、

マッサージとお料理に使えるので、無駄がありません!!

 

 

 

もうすぐ春で暖かくなってきそうですが、

梅雨まで冷えることもあります><

 

今更買っても……と思いとどまらず、

塗って暖か、食べておいしいセサミオイルをお試ししてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

※初めてセサミオイルを使用する場合は、皮膚の柔らかい箇所にオイルを10円玉程度塗り込み、数時間放置して、炎症などの異常がないか確認してからご利用下さい。

 

————————————————————-

参考図書

・アロマセラピーとマッサージのためのキャリアオイル辞典:東京堂出版

・OAC IFAコース テキスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です