優れたローズ精油の見分け方!

本日は、ローズの名産地であるブルガリアのローズの精油やフローラルウォーターを

長年専門で取り扱っていらっしゃるブルガリア・ローズ・ジャパン株式会社様へお邪魔してきました!

 13

本物のローズ精油はとても高価で、

アロマセラピーでも化粧品作りでも滅多にお目見えしません(_-)

 

 

ですが、その香りは多くの女性を虜にし、需要は高いため、

粗悪品が多く出回ってしまうんですね・・・(≧ヘ≦)  

 

そこで、ブルガリア・ローズ・ジャパン株式会社の社長から、

簡易に優れた品質と、粗悪品を見極める方法を教えていただきました!

 

 

・・・良いローズ精油は、、

17-18度で固まっています!

液体じゃないんです!!

 

で、使用するときは、40度くらいでゆっくり溶かして使います!

(※しっかり溶かし切ってから使用するのがPOINT♡)

 

溶けている精油しか見たことがなかったので、

目から鱗でした。。

 

アロマショップではローズ精油をアルコールで希釈して、

価格を抑えて販売しているお店もありますが、

アルコールが添加されていると上質な精油でも固まらないので注意です(ノ´▽`)

 rose

 

▼ブルガリア・ローズ・ジャパン株式会社公式HP

http://bulgariarose.co.jp/

 

 

 

 

 

 

 

ブルガリア・ローズ・ジャパン株式会社様の会社が人形町にあるのですが、

人形町に行くと必ず行く和菓子屋さんがあるので、

そちらも、おまけでご紹介☆

 

 

水天宮前の交差点の角にある老舗和菓子屋さんですが、

ここの人形焼がハコベは大好物です!!

 

 

人形焼のこしあん入りも良いですが、

(タイミングが良いと出来たての暖かい人形焼きが食べられます!)

あんなしのカステラだけが好みです♫

 zeitakuysenbei

 

 

▼ゼイタク煎餅

http://www.shigemori-eishindo.co.jp/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です